Googel Apps Script で自分あてに毎日LINEメッセージを送る(初心者向け)

image

Google Apps Scriptとは

Google Apps Scriptは、Googleのツールやサービスと連携して利用できるプログラミング言語です
Googleアカウントを持っていれば誰でも無料で利用でき、GmailやGoogleスプレッドシートなどと連携したプログラムが書けるので、初心者でも簡単にプログラムが書けます
今回は、Google Apps Scriptを使って、自分あてに毎日LINEメッセージを送ることができるようにします
コードの解説はしませんので、基本コピペとクリックでできるようになります

LINEトークンを取得する

まず自分あてにLINEメッセージを送るためにLINE Notifyというサイトからトークンを取得します
https://notify-bot.line.me/ja/

①自分のLINEのメールアドレスとパスワードを入力してログインします

②マイページを選択

③トークンを発行するを選択

④トークン名を入力して、「1 : 1でLINE Notifyから通知を受け取る」を選択してトークンを発行します

⑤発行したトークンをコピーして、どこかに保存しておく

LINEにメッセージを送るスクリプトを作る

①新規でgoogleスプレッドシートを作り、スクリプトエディタを選択

プロジェクト

②myFunction()のコードを書き換えます

書き換えるコード

下記のコードをコピーして、myFunctionのコードと置き換えます
let token を先ほどコピーしたトークンに置き換えます

function sendLINE() {
  
 let token = "********************" // "****" 部分をLINEから取得したトークンに置き換える
 let options = {
   "method" : "post",
   "headers" : {
     "Authorization" : "Bearer "+ token
   },
   "payload" : {
     "message" : "hello!"
   }
 }

 let url  = "https://notify-api.line.me/api/notify"
 UrlFetchApp.fetch(url, options)
}

下記画面のようになります
「無題のプロジェクト」を「sendLineMsgプロジェクト」に変更します
赤枠の部分をクリックして保存します

実行する

実行するには、実行ボタンを押します

承認画面が出るので順番に承認します

admin-1

admin-2

admin-3

admin-4

admin-5

「許可」すると実行されます

goal

無事LINEメッセージが届きました!

毎日メッセージを送る

次に、毎日決まった時間にメッセージを送るように設定します
まずメニューから「トリガー」を選択します

trigger_1

次に
①イベントのソースを「時間主導型」にする
②時間ベースのトリガータイプを「日付ベースのタイマー」にする
③時刻を好きな時間に設定する。1時間単位で選択できます
④保存します

trigger_2

このようになります

trigger_3

これで自分あてに毎日LINEメッセージを送ることができるようになりました

まとめ

いかがでしたでしょうか
GoogleAppScriptを使うと普通はサーバーを借りないとできないようなことを簡単にできます
また今回はコードの解説はしませんでしたが、Google Apps Scriptは、JavaScriptをベースとしたプログラミング言語になっていますのでJavaScriptの勉強にもなります
次回はwebからデータを取得して、加工したものを自分のLINEに送る方法をやってみたいと思います

お知らせ

カリキュラムなし!学びたいことだけをプロと学べる『TechCampus』の詳細情報

カリキュラムなし!学びたいことだけをプロと学べる『TechCampus』の詳細情報

カリキュラムなし!学びたいことだけをプロと学べる『TechCampus』の詳細情報!興味のある人はぜひコミュニティに参加ください!

Read More
可茂IT塾ではFlutterインターンを募集しています!

可茂IT塾ではFlutterインターンを募集しています!

可茂IT塾ではFlutterインターンを募集しています!可茂IT塾のエンジニアの判断で、一定以上のスキルをを習得した方には有給でのインターンも受け入れています。

Read More

タグ

Flutter (103)初心者向け (26)イベント (17)Google Apps Script (14)Nextjs (11)可茂IT塾 (8)Firebase (7)riverpod (6)React (6)ChatGPT (5)新卒 (4)就活 (4)デザイン (4)Dart (4)JavaScript (4)FlutterWeb (3)vscode (3)Prisma (3)NestJS (3)Figma (3)Slack (3)TypeScript (3)ワーケーション (3)インターン (3)お知らせ (3)設計 (2)線型計画法 (2)事例 (2)Image (2)File (2)画像 (2)iOS (2)アプリ開発 (2)React Hooks (2)tailwindcss (2)社会人 (2)大学生 (2)RSS (1)CodeRunner (1)個人開発 (1)Android (1)Unity (1)WebView (1)Twitter (1)フルリモート (1)TextScaler (1)textScaleFactor (1)学生向け (1)supabase (1)Java (1)Spring Boot (1)shell script (1)正規表現 (1)パワーポイント (1)趣味 (1)モンスターボール (1)CSS (1)SCSS (1)Cupertino (1)ListView (1)就活浪人 (1)既卒 (1)保守性 (1)iPad (1)シェアハウス (1)スクレイピング (1)PageView (1)画面遷移 (1)flutter_hooks (1)Gmail (1)GoogleWorkspace (1)ShaderMask (1)google map (1)Google Places API (1)GCPコンソール (1)Google_ML_Kit (1)Vercel (1)Google Domains (1)Git (1)オンラインオフィス (1)LINE (1)Bitcoin (1)bitFlyer (1)コミュニティー (1)文系エンジニア (1)Freezed (1)markdown (1)GlobalKey (1)ValueKey (1)Key (1)アイコン (1)go_router (1)debug (1)datetime_picker (1)Apple Store Connect (1)FlutterGen (1)デバッグ (1)Widget Inspector (1)検索機能 (1)Shader (1)Navigator (1)メール送信 (1)Dio (1)CustomClipper (1)ClipPath (1)Material Design (1)カスタム認証 (1)アニメーション (1)Arduino (1)ESP32 (1)経験談 (1)フリーランス (1)mac (1)csv (1)Dialog (1)BI (1)LifeHack (1)ショートカット (1)Chrome (1)高校生 (1)キャリア教育 (1)非同期処理 (1)生体認証 (1)BackdropFilter (1)レビュー (1)getAuth (1)Algolia (1)コンサルティング (1)Symbol (1)

お知らせ

カリキュラムなし!学びたいことだけをプロと学べる『TechCampus』の詳細情報

カリキュラムなし!学びたいことだけをプロと学べる『TechCampus』の詳細情報

カリキュラムなし!学びたいことだけをプロと学べる『TechCampus』の詳細情報!興味のある人はぜひコミュニティに参加ください!

Read More
可茂IT塾ではFlutterインターンを募集しています!

可茂IT塾ではFlutterインターンを募集しています!

可茂IT塾ではFlutterインターンを募集しています!可茂IT塾のエンジニアの判断で、一定以上のスキルをを習得した方には有給でのインターンも受け入れています。

Read More